Kunioの世界の切手紹介と海外写真集

Kunioの世界の切手紹介と海外写真集
海外写真集|ヨーロッパ・ハンガリー 東欧の真珠・ブダペスト:ハンガリーの人々は温泉好き。 パプリカはハンガリーの特産物、世界遺産・くさり橋(セーチェーニ鎖橋、ドナウ川ナイトクルーズ)、英雄広場、ダンボールで出来た自動車、ブダ城 他

ホーム>海外写真集>ヨーロッパ>ハンガリー共和国

Hungary(ハンガリー共和国) ・・ 東欧の真珠・ブダペスト(Budapest)

 ハンガリー共和国(ハンガリーきょうわこく)、通称ハンガリーは、東欧の真珠と呼ばれる東ヨーロッパの国。 オーストリア、スロバキア、ウクライナ、ルーマニア、セルビア、クロアチア、スロベニアに囲まれた内陸国で、平地が卓越する。 ドナウ川などのヨーロッパの有名な川が通っています。 首都ブダペスト(Budapest)では、ロンドンに次いで世界で2番目に地下鉄が開通しました。 ブダペスト市内の両岸の地区を結ぶ代表的な橋が、セーチェニ鎖橋(ナイトクルーズで有名)です。 世界遺産の英雄広場にはダンボールで出来た自動車等、往時を忍ばせるものがある。 世界遺産である首都のブダペストを中心に散策・撮影しています。 900年に今日のハンガリーの主要民族であるマジャル人がやって来てパンノニアと都市を占領し、1世紀後にハンガリー王国を形成した。 また、ハンガリーで温泉は約1500見つかっている。 そのうち約半分が入浴に用いられている。 ハンガリーの人々の温泉好きさは、首都ブダペストの市内に数多く存在する温泉施設の多さからも想像がつく。 意外な感じがします。


 海外旅行写真|ヨーロッパ(Europa travel picture)

■ [ オーストリア(Austoria (2005年(Wien)|2006年(Zaltburug))|チェコ(Cezh)|フランス(France (パリ(Paris)
  |ルーヴル美術館(Louvre))|オランダ(Holland、(スキポール空港アムステルダム))|ハンガリー(Hungary)
  |ドイツ(Germany (ベルリン、ポツダム(Berlin、Potsdam))|ロマンチック街道)|スイス(Switzerland)
  |イタリア(Italiana)|バチカン市国(Governor of Vatican City) ]
 

下のサムネイルをクリックすると大きな写真で閲覧できます。   ご注意)写真は当方が撮影したもので著作権があります。
Hungary(ハンガリー共和国) ・・ 東欧の真珠・ブダペスト(Budapest)

日本語の表記はハンガリー共和国、通称ハンガリー。漢字表記では洪牙利で、洪と略される。中国語では、ハンガリーのフン族語源説が伝えられて以降、フン族と同族といわれる匈奴から、匈牙利と表記するようになった。

ハンガリーの首都・ブダペストの1945年、1970年当時の様子(切手)

ハンガリーの首都・ブダペストの1945年、1970年当時の様子(切手) 

■ブダペストの歴史は89年頃ローマ帝国が、もともとケルト族が定住していた現在のオーブダ地区の近くに建設した都市アクインクムに始まり、アクインクムは106年から4世紀の終わりまで、ローマ帝国のパンノニア州の州都であった。900年に今日のハンガリーの主要民族であるマジャル人がやって来てパンノニアと都市を占領し、1世紀後にハンガリー王国を形成した。 切手の国名表記はMAGYAR(マジャール、マジャル)です。 民族に誇りを感じます。

ハンガリー・ブダペスト(市街地風景と世界遺産)

ハンガリーの首都・ブダペスト(Budapest):人口は1980年代半ばの207万人が最高で、それから若干減少し現在は180万人である。ドナウ川の両岸に広がった都市で、 右岸(西側)のブダとオーブダ、左岸(東側)のペシュト(ペスト)の3地区からなる。これらの地区はもともと別々の町であり、 1873年に合併されてブダペスト市が形成された。両岸の地区を結ぶ代表的な橋がセーチェニ鎖橋である。ドナウ河岸、ブダ城地区、 アンドラーシ大通りを含むブダペストが世界遺産として登録されている。ブダペストは世界中で最も温泉に恵まれた首都である。

パプリカチキンのダンプリング添え(ハンガリー名物)

ブダペスト市内の果物屋さんの店先(フルーツとパプリカ)

ブダペストの市内の店先
のトカイワイン

ブダペスト パプリカチキンのダンプリング添え(ハンガリー名物) ブダペスト市内の果物屋さんの店先 ブダペスト市内の果物屋さんの店先 ハンガリー パプリカ ブダペストの市内の店先のトカイワイン

(ウンチク1)
パプリカとはハンガリー特産の、辛くない赤ピーマン(唐辛子の1種)の事です。ハンガリー政府は、2004年10月28日からパプリカ製品の販売を禁止した。この措置は、パプリカ製品から安全基準の10〜15倍を超える有害物質アフロトキシンが検出されたためである。
伝統的な産業ではアルコールが強い。特にワインは有名で、ブルゲンラント、ショプロン、ヴィッラーニなど著名な産地があるが、中でもトカイのトカイワインはワインの王と言われる。農業ではパプリカが名産品で、ハンガリー料理にもふんだんに使われる。ガチョウの飼育も盛んであり、ドナウ川西岸(ドゥナーントゥール地方)が主産地である。ハンガリー産のフォアグラもよく輸出されている。

偽者のプーサン・シャツ

背景は世界遺産ですが工事中

パプリカチキンのダンプリング添え(ハンガリー,2005年)ハンガリー名物

ブダペスト中央市場

ハンガリー ブダペスト プーサン・シャツ ブダペスト 世界遺産 パプリカチキンのダンプリング添え(ハンガリー,2005年) ブダペスト中央市場

■ハンガリーでは、このパプリカを使った料理が4つに分類されレシピをご紹介します。
@もっとも世界的にも有名なグヤーシュ。パプリカの粉と、肉とじゃがいも、たまねぎ、そしてタルホニヤ(Tarhonya)というゆでた団子を一緒に煮込んだスパイシーなシチューで、9世紀にマジャール人が伝えた料理に18世紀からパプリカが加わったといいます。
Aポルコルト。タマネギの香りが強く、肉の脂肪分が多いグヤーシュに似た料理です。
Bパプリカーシュは、大きめの肉に濃い煮汁をかけ、生クリームやサワークリームをかけた料理。パプリカーシュ・チルケというチキンのパプリカ煮込みがポピュラーです。
Cトカニ。これは肉をフレンチポテトのように細長く切り、マッシュルームやアスパラガス、がちょうのレバーを加えたパプリカ料理です。
 参考文献 : 世界の料理「オーストリア/ハンガリー料理」ジョセフ・ウェクスバーグ著(タイムライフブックス)
■グヤーシュ:パプリカをたくさん使うハンガリーの名物料理。ビーフシチュー風。虜になるほど美味しいですよ


ブダペストの街中で見つけた雑貨

ホテルにあるプレゼントBOX アドベント・カレンダー

陽気なハンガリアン

ブダペストの街中で見つけた雑貨 アドベント・カレンダー ハンガリー 陽気なハンガリアン ブダペスト

くさり橋(セーチェーニ鎖橋、ドナウ川ナイトクルーズ)  一番右の写真は背景がブダ城(王宮)です。 見事なイルミネーションでした。

ハンガリー くさり橋、ドナウ川、ブダ城 ハンガリー くさり橋 ドナウ川 ハンガリー くさり橋 ドナウ川 ハンガリー くさり橋 ドナウ川

ハンガリーの首都・ブダペストの地図

セーチェーニ鎖橋とブダ城

セーチェーニ鎖橋の真下から


大きな地図で見る
セーチェーニ鎖橋とブダ城 ハンガリー くさり橋 ドナウ川

セーチェーニ鎖橋とブダ城

クルーズの船のお洒落なランプ

ブダ城 ドナウ川 ドナウ川クルーズの船のお洒落なランプ

セーチェーニ鎖橋はハンガリーの首都・ブダペストを流れるドナウ川に架かる吊り橋である。全長375メートル。ブダペストのドナウ川で最初に架かった橋であり、西岸のブダ地区と東岸のペスト地区を結んでいる。橋の両側のたもとにあるライオン像(合計4頭)は1852年に設置された。このライオン像に関して、舌がない事で有名。

ブダペストの英雄広場は、1896年のハンガリー建国1000年を記念して建造された広場です。広場の中央には、大天使ガブリエルの像が立っています。大天使ガブリエルはローマ教皇の夢に現れ、イシュトヴァーンに王冠を授けるよう啓示を与えた天使といわれています。 ガブリエルの像の後ろには、イシュトヴァーン以降のハンガリー歴代国王や国のために活躍した将軍たちの銅像が並んでいます。 英雄広場の隣には「芸術博物館」が建っています。 「芸術博物館」は、ハンガリーの名家エステルハージ家の美術品を収容するための建物でした。 ラファエロ、ゴヤ、デューラー、エル・グレコ、ベラスケスなど有名な画家たちの作品が展示されているそうです。 扇状に並んでいる像は歴代国王などハンガリーの英雄たちである。台座にはマジャル族などの部族長の騎馬像が並んでいる。

Heasook tere (meaning "Heroes' Square" in Hungarian , "英雄広場") is one of the major squares of Budapest , Hungary , rich with historic and political connotations . At the inner top edge of the left colonnade is a male figure driving a chariot using a snake as a whip representing War, while on the facing end of the right colonnade is a female figure in a chariot holding a palm frond representing Peace.

ブダペストの建造物

英雄広場 
ダンボールで出来た自動車

首都ブダペストの風景とドナウ川 
両岸の地区を結ぶ代表的な橋がセーチェニ鎖橋である。

ハンガリー ブダペスト 英雄広場 ハンガリー ブダペスト 英雄広場 ダンボール 自動車 首都ブダペストの風景とドナウ川 切手 両岸の地区を結ぶ代表的な橋がセーチェニ鎖橋である。
昔の社会主義国や共産国は頻繁にダンボール製の自動車が使われた。

ブダペスト
聖イシュトバーン大聖堂

アムステルダム行き
KLM機中にて(フェリヘジ空港)

ハンガリー ブダペスト 英雄広場 聖イシュトバーン大聖堂 アムステルダム オランダ 飛行機 KLM

■ハンガリー・ブダペストの世界遺産(「ブダペスト、ドナウ河岸とブダ城、アンドラーシ通り」)の対象は、ブダ城(15世紀後半には、ルネサンス建築の様式に改築された。マリア・テレジアによる再建によって、部屋室203室の巨大さを誇るにいたった)/マーチャーシュ聖堂(歴代国王の結婚式や戴冠式の場として利用)/国会議事堂(1904年に完成したネオ・ゴシック建築で、ドナウ河畔に面している。)/セーチェーニ鎖橋/アンドラーシ通り(パリのシャンゼリゼ通りを模したプラタナスの並木道。地下にユーラシア大陸初の地下鉄)/聖イシュトバーン大聖堂(Saint Stephen's Basilica)、英雄広場、セーチェニ温泉、リスト音楽院 がそれにあたる。

ハンガリー・ブタペストのブダ城(拡大なし)Hungarian Royal Palace.

Buda Castle (HGerman: Burgpalast, Turkish: Budin Kalesi , "ブダ城") is the historical castle and palace complex of the Hungarian kings in Budapest. It was established in the 14th century by the Angevin rulers of the Kingdom of Hungary, later it was destroyed and rebuilt many times. In the past, it was also called Royal Palace and Royal Castle.
Buda Castle was built on the southern tip of Castle Hill, bounded on the north by what is known as the Castle District (Varnegyed), famous for its Medieval, Baroque and 19th century houses, churches and public buildings. It is linked to Clark Adam Square and the Szechenyi Chain Bridge by the Castle Hill Funicular.

■ブダペスト、この町の夜景を一目でも見たことのある方は、ブダペストがなぜ次のような特徴を持っているのかお分かりになることでしょう。

  • この地には5万年前から人が住んでいましたが、今日の名前で呼ばれるようになったのは128年前にすぎません。というのも、1873年までは、ブダペストはオーブダ、ブダ、ペストというそれぞれ3つの町に分かれていたからです。
  • ブダの丘陵の下には、たっぷりとした湯量の温泉をたたえた洞窟が縦横に走っています。市内に全部で80ヶ所ある源泉からは、毎日7千万リットルの湯が湧き出ており、12ヶ所の温泉や療養所に湯を供給しています。
  • 2000年前の円形劇場、400年前のトルコ時代の浴場、ハンガリー独特の19世紀末アールヌボ−様式の建物など、変化に富んだ歴史的建造物に溢れています。20世紀初頭に折衷様式で建造された、数多くの優雅なアパルトマンが、町の景観を統一の取れたものにしています。
  • 珍しい交通機関がいくつもあります。1896年に建国一千年を記念し旧市街と市民公園をつないで開通したヨーロッパ大陸で最初の地下鉄。世界で3番目に古い登山鉄道。緑豊かなブダの丘陵地帯の森をぬって走る、子供の鉄道員で運営されている子供鉄道などです。

ハンガリーの民族衣装

カランツシャーグの女/カプヴァールの男/デブレツェンの女
(ハンガリー、1963年)

ホルトバギーの男/クソコリーの女/ドゥナーントゥールの男

ハンガリーの民族衣装(コスチューム)の切手 1953.9発行。カロチャ、シャールケジほか地方の民族衣装。 ハンガリーの民族衣装(コスチューム)の切手

ブーヤークの女/アルフェルドの男/メザーケヴェシュドの花嫁

ハンガリーの民族衣装(コスチューム)の切手
1953.9発行。カロチャ、シャールケジほか地方の民族衣装。
1.70fo:刺繍による帯状装飾のコート「シュツール」を着ている。
2fo:何枚にも重ねたひだスカート
2.50fo:刺繍した羊皮のコート「シュバ」を着ている。


[切手のリンク:
ヨーロッパ切手デッドカントリー切手
世界遺産衣装切手 ] 

ハンガリーの民族衣装(コスチューム)の切手 1953.9発行。カロチャ、シャールケジほか地方の民族衣装。

■ハンガリー共和国の国民の95%以上はマジャル人(ハンガリー人)で、マジャル人はフィン・ウゴル語族のハンガリー語(マジャル語)を母語とし、ウラル山脈の方面から移ってきた民族です。 また、ハンガリーは多様な民族性に支えられた豊かな文化を持ち、特にハンガリー人の地域ごとの各民族集団(ロマなど)を担い手とする民族音楽は有名である。 リスト・フェレンツ(フランツ・リスト)、フランツ・レハール、コダーイ・ゾルターン、バルトーク・ベーラなど多数の著名なクラシック音楽の作曲家も輩出した。
海のない国なのでコイ料理もあるようです。クリスマスにたくさんのコイが売り買いされるそうです。

写真は娘が撮影したものです。著作権は保持しています。

ハンガリーのワイン用ブドウと産地(1990年)

切手「ワインとチーズ

ハンガリーの葡萄
(ブトウ、カダルカ Kadarka)

ハンガリーの葡萄
(ブトウ、レアーニカ. Leanyka)

ハンガリーの葡萄(ブトウ、カベルネ フラン Cabernet Franc)

白ブドウ
(ハンガリー,1954年)

ハンガリーの葡萄(ブトウ) カダルカ Kadarka ハンガリーの葡萄(ブトウ) レアーニカ. Leanyka ハンガリーの葡萄(ブトウ) カベルネ フラン Cabernet Franc ブドウ(ハンガリー,1954年)

ハンガリーワイン:ワイン産地ハンガリーを代表するトカイワイン。その歴史は古く17世紀の中頃に始まり、ながくヨーロッパのワイン好きに親しまれてきました。北の山脈が寒気をさえぎり、南から暖気が流れ込むハンガリー東北部の地形が貴腐ぶどうを熟成させ、より繊細で芳醇な風味を作り出します。世界3大貴腐ワインのひとつと称されるこのトカイワインは、ハンガリーのながい歴史と豊かな自然の結晶です。
■トカイワインまたはトカイ(ハンガリー語:Tokaji)は、ハンガリーのトカイ(Tokaj)と周辺の地方からなるトカイ・ワイン地区(ハンガリー語:Tokaj-Hegyalja Borvidek)で作られるワインである。そのワインはトカイ地方独特の気候が産み出す。二つの川が合流するトカイ地方は、秋から冬にかけての朝、濃い霧が発生する。この霧は丘の上に昇っていき、やがてブドウ畑全体を包み込む。そして霧による湿気によって、貴腐菌というカビに侵された白ブドウが作り出される。貴腐菌は水分を外に出し、糖分を濃縮させることで、とても甘いブドウになる。貴腐ワインが生まれたのは、17世紀にトカイはオスマン帝国の侵略を受け、住民たちはこの地から避難せざるを得なくなった。しかし村を離れている間に、ブドウ本来の収穫期を過ぎてしまい、霧によって収穫されずに残っていた実にカビがつき、腐り始めていた。諦めきれずそのブドウでワインを作ったところ、濃厚で甘い蜜のようなワインになったことが始まりである。


ハンガリー政府観光局(ハンガリー政府観光局オフィシャルサイト(日本語))
ハンガリー政府観光局オフィシャルサイト(日本語)
 

日本からヨーロッパの主要空港から乗り継いで、その日の内にハンガリー。
 北海道より少し大きい程度の国土、この地以外では使われない言語、どの民族のものとも異なる民謡を持ちながら、マジャル人がこのヨーロッパの中心部に暮らし始めて、すでに1100年以上もの時が流れました。たび重なる殺戮や略奪、破壊を伴う過酷な運命ににもかかわらず、ハンガリーには有形無形の貴重な文化財が数多く残り、遠くから訪れる人が絶えません。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

Hungary(ハンガリー共和国) ・・ 東欧の真珠・ブダペスト(Budapest)

カウンター