Kunioの世界の切手紹介と海外写真集

Kunioの世界の切手紹介と海外写真集
海外写真集|ヨーロッパ・オーストリア 2006年クリスマス・シーズン: サウンド・オブ・ミュージックのザルツブルグ&歴史のウィーン、ザルツブルグのミラベル庭園、世界遺産のハルシュタット、ウィーンのベルヴェデーレ宮殿、ハプスブルグ家、シェーンブルン宮殿

ホーム>海外写真集>ヨーロッパ>オーストリア・2006年

Austria(オーストリア) サウンド・オブ・ミュージックのザルツブルグ&歴史のウィーン

 2006年12月(真冬)、ヨーロッパはクリスマス・シーズン真っ只中、娘が新婚旅行(ハネムーン)で撮って来てくれたオーストリアの写真をサムネイル形式でupしてます。 オーストリアは2005年(初夏)だけでなく、こちらもザルツカンマーグート(Salzkammergut、世界遺産ハルシュタットの街並み)等、世界遺産の写真が満載です。 特にオーストリアで有名なのは『サウンド・オブ・ミュージック』(英語:The Sound of Music )です。 マリア・フォン・トラップによる自叙伝『トラップ・ファミリー合唱団物語』で、マリアが自然のすばらしさを歌に託して歌いました。 映画では、アルプスの山々の遠景から、丘の上でこの曲を歌うマリアへズームしていく、名オープニング・シーンとなってます。 ザルツブルグのミラベル庭園は、映画では「ドレミの歌」で有名です。 ザルツブルク市街の歴史地区も世界遺産です。 ページの最後にウィーンにある世界遺産・シェーンブルン宮殿の切手とヨーロッパの歴史ともいえるハプスブルグ家の紹介を掲載。  当時、オーストリアのザルツブルグは賑やかでした。丁度帰国した頃(2006年末)を前後してサッカーで日本のキャプテンだった宮本・愛称”ツネさん”がザルツブルグに移籍しました。残された日本のメンバーも然ることながら、彼の地で日本サッカーの底力を見せてやって欲しい。そんな気持ちです。 所が、2009年1月15日、ヴィッセル神戸が、ザルツブルグとの間で完全移籍に合意したと発表した。応援してます。 切手でも補完しています。
VIDEOバーチャル・ツアーはここをクリック!(オーストリア政府観光局提供) 


 海外旅行写真|ヨーロッパ(Europa travel picture)

■ [ オーストリア(Austoria (2005年(Wien)|2006年(Zaltburug))|チェコ(Cezh)|フランス(France (パリ(Paris)
  |ルーヴル美術館(Louvre))|オランダ(Holland、(スキポール空港アムステルダム))|ハンガリー(Hungary)
  |ドイツ(Germany (ベルリン、ポツダム(Berlin、Potsdam))|ロマンチック街道)|スイス(Switzerland)
  |イタリア(Italiana)|バチカン市国(Governor of Vatican City) ]
 

拡大○)は、画像クリックで拡大画像をご覧いただけます。  

Austria(オーストリア) サウンド・オブ・ミュージックのザルツブルグ&歴史のウィーン 2006年

下のサムネイルをクリックすると大きな写真で閲覧できます。

ザルツブルグ

音楽祭とモーツァルトの生誕地、世界遺産 ザルツカンマーグート

■ザルツブルクは同名の州の州都でもあり、音楽祭とモーツァルトの生誕地として世界中にその名を知られる、中世が息づく美しい街です。8世紀に大司教座となって以来、政治的、文化的にローマ法王庁との結び付きが深く「北のローマ」と呼ばれ、またディートリヒ、シティクスなど強力な大司教によって今日のザルツブルクが築かれたところから「北のフィレンツェ」の別称もあります。

観光バスの運転席と花壇

ミラベル庭園 サウンド・
オブ・ミュージックの舞台

モーツアルト

ザルツブルグ市街地
馬車

オーストリア ウイーン オーストリア ミラベル庭園 サウンド・オブ・ミュージックの舞台 ザルツブルグ市街地 オーストリア 馬車 舗道

『サウンド・オブ・ミュージック』(英語:The Sound of Music )は、マリア・フォン・トラップによる自叙伝『トラップ・ファミリー合唱団物語』で、マリアが自然のすばらしさを歌に託して歌う。映画では、アルプスの山々の遠景から、丘の上でこの曲を歌うマリアへズームしていく、名オープニング・シーンとなっている。ザルツブルグノミラベル庭園は、映画では「ドレミの歌」で有名です。
■紀元前より岩塩の交易によって栄えてきたザルツブルグは、「ザルツ(塩の)ブルク(城)」と呼称されてきた。中世において塩は、「白い黄金」と呼ばれるほど貴重なものであった。9世紀には司教座が置かれて宗教都市として栄え、ザルツァッハ川左岸の旧市街には、教会や歴史的建造物が数多く建てられ、「北のローマ」あるいは「北のフィレンツェ」と称されていました。
Salzburg (literally: "Salt Castle") is the fourth-largest city in Austria and the city of the federal state of Salzburg.

ミラベル庭園のペガサスの泉
(ザルツブルク旧市街、国連)

ミラベル庭園のペガサスの泉(ザルツブルク旧市街、国連) オーストリア 世界遺産

ザルツブルグ(salzburg)の地図

ザルツブルグの
店先のクリスマス・ツリー

ザルツブルグの店先の人形


より大きな地図で オーストリア・ザルツブルグ を表示
ザルツブルグ クリスマス

ザルツカンマーグート(Salzkammergut) 世界遺産

ザルツカンマーグート:ザルツブルク市の東、アルプスの峰々に抱かれるように、扇状に展開する一帯が、オーストリアの景勝地を代表するザルツカンマーグートです。ザルツカンマーグートは「塩の御料地」の意味。世界遺産のハルシュタットやダッハシュタイン山塊があります。標高500〜800メートルの高地で、大小数多くの湖水が点在し、背後には2000メートル級の高山が連なります。映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台として世界に知られています。

ザルツカンマーグート(世界遺産 ハルシュタットの街並み)

チョコレート・ケーキ

ザルツガンマーグード(世界遺産ハルシュタット オーストリア
ザルツブルグから東へ40分ほど行くと、
いくつもの湖と緑の山々が織り成す
景勝地ザルツカンマーグートがある。
ザルツガンマーグード(世界遺産ハルシュタット オーストリア
世界一美しい湖岸の町といわれるハルシュタットはハルシュタット湖畔に静かに佇む。世界遺産に指定され、世界最古の塩坑がある岩塩の街でもある。

■With its numerous lakes and mountains, the Salzkammergut offers many opportunities to take part in water sports, bathing, hiking, cycling and golf as well as relaxing around lakes such as the Grundlsee or Toplitzsee. The Katrinalm, an alpine pasture, is found near Bad Ischl. Typical Salzkammergut culinary specialities include dishes such as Kaiserschmarrn (cut-up and sugared pancake with raisins), Krapfen (similar to doughnuts) or Lebkuchen (gingerbread).
■グムンデン(独: Gmunden)は、オーストリア・オーバー・エースターライヒ州のグムンデン郡に属する基礎自治体 ( ゲマインデ ) 。健康リゾート、夏のリゾートとして利用されていて、さまざまな種類の山羊、梨、野菜や、松ぼっくり風呂、湯治施設、吸引室、ホエイ治療などを有している。ザルツカンマーグート地域の重要な塩工業の中心地でもある。

グムンデン(独: Gmunden)

ハルシュタット(Hallstatt、ユネスコ世界遺産):水切り立った山に囲まれたハルシュタット湖の西岸にある、人口2000人足らずの町ハルシュタットは、この近くで岩塩が採れたため先史時代(紀元前9〜2世紀)から重要な商業の中心地でした。ハルシュタット文化に関する資料や古代墓地の出土品などは、町の博物館に展示されています。 町の近くには岩塩抗がありガイドツアーも実施されています。ダッハシュタイン山塊の山麓に位置し、ハルシュタット湖の湖畔に家々が並び立つ景観は、オーストリアの代表的な風景。

ハルシュタットの教会に、1734年に村内の岩塩の坑道から塩漬け状態の人間の遺体が発見されたという記録が残っている。遺体と同時に発見された衣類や道具から、この遺体は先史時代の岩塩の鉱夫で、落盤などの事故により岩塩内に閉じ込められたと考えられている。この遺体はソルトマンとも呼ばれる。

モーツアルトのポスター

ザルツブルグの
アジアン・レストラン

ザルツブルグ市中の
雑貨屋で

チョコレートで出来た
クリスマス・ツリー飾り

ザルツブルグ アジアン レストラン

■ザルツブルグは、町の中心を流れるザルツァッハ川を挟んで新市街と旧市街に分かれており、主な見どころとしてミラベル宮殿・庭園、バロック美術館、モーツァルトの生家やホーエンザルツブルク城塞などがあります。ザルツブルグ旧市街地は文化遺産として世界遺産にも登録されています。 

露店のスイーツ

オーストリア関係の書籍・DVDの紹介

市庁舎とクリスマスツリー

家型のクリスマス・ケーキ

家 クリスマス ケーキ

ザルツブルグ郊外

ザルツブルグ郊外

ザルツブルグ郊外の夕陽

ザルツブルグ 写真 オーストリア 大人気日本旅行 『海外ツアー』

Salzburg's "Old Town" (Altstadt) has internationally renowned baroque architecture and one of the best-preserved city centres north of the Alps. It was listed as a UNESCO World Heritage Site in 1997. The city is noted for its Alpine setting.
Salzburg was the birthplace of 18th-century composer Wolfgang Amadeus Mozart. In the mid-20th century, the city was the setting for parts of the American musical and film The Sound of Music, which features famous landmarks in Austria. The musical was a partnership between Richard Rodgers and Oscar Hammerstein II.

ウィーン

オーストリアの首都、ベルヴェデーレ宮殿、ハプスブルグ家、シェーンブルン宮殿

■ウィーン(Viennaは、オーストリアの首都であり、9つの州のひとつ。古くよりヨーロッパの東西と南部を結ぶ十字路として、ウィーンの森を背景に二千年の歴史に育まれてきました。特に、音楽と芸術の都、典雅な宮廷文化に彩られた古都、学芸の誉れ高い街、流麗な世紀末芸術が花咲いた街、多彩な料理とワイン、ウィンナー・コーヒーとケーキの街――まさしく、限りない発見の街です。

■アンドレアス・メラーが描いた『11歳の女帝マリア・テレジア』1727年 油彩、カンヴァス ウィーン美術史美術館蔵(「Theハプスブルグ」より) 年齢からは想像出来ない程の凛とした聡明さが伺えるマリア・テレジア。

マリア・テレジアの肖像画

ウィーン・ベルヴェデーレ宮殿

ウィーン・ベルヴェデーレ宮殿
へと向かうバス

マリア・テレジア:ハプスブルク家で唯一の女帝(実際には皇帝に即位したことはない。)だったマリア・テレジア・フォン・エスターライヒ(1717年5月13日 - 1780年11月29日)は、1717年、ハプスブルク家の神聖ローマ皇帝カール6世と皇后エリーザベト・クリスティーネの長女として誕生した。

ベルヴェデーレ宮殿 オーストリア 写真 旅

The extensive Belvedere complex consists of two Baroque palaces the Upper and Lower Belvedere, the Orangery, and the Palace Stables. The buildings are set in a Baroque park landscape in the 3rd district of Vienna, south-east of the city centre. It houses the Belvedere museum. The grounds are set on a gentle gradient and include decorative tiered fountains and cascades, Baroque sculptures, and majestic wrought iron gates. The Baroque palace complex was built as a summer residence for Prince Eugene of Savoy. The Belvedere was built during a period of much construction in Vienna, which at the time was both the imperial capital and home to the ruling dynasty. Many of the city's most opulent edifices date from this era. The buildings commissioned by Prince Eugene, in particular the Belvedere, number among them. This period of prosperity followed on from the commander-in-chief Prince Eugene of Savoy's successful conclusion of a series of wars against the Ottoman Empire. The crushing defeat of the Turkish army under his leadership at Senta in 1697, and the ensuing Treaty of Karlowitz that was signed in 1699 under favorable terms to Austria finally brought to an end the conflict with the Ottoman Empire that had been raging since 1683.

ベルヴェデーレ宮殿(Schloss Belvedere) :ハプスブルク家に仕えたオイゲンが、当時の代表的な建築家であるヨハン・ルーカス・フォン・ヒルデブラントに、夏の離宮として造らせたものでバロック建築である。1714〜16年にかけて下宮(Unteres Belvedere)、1720〜23年にかけて上宮(Oberes Belvedere)が建設された。1752年にハプスブルク家のマリア・テレジアに売却され、現在はオーストリア絵画館になっており、オーストリアで2番目に大きな美術館となっています。ウィーンにある夏の離宮「ベルヴェデーレ宮殿」。今はクリムトの絵等を展示した美術館になっています。かってのハプスブルグ家の栄華が垣間見えます。  ベルヴェデーレ宮殿 公式サイト 

オイゲン公の夏の離宮・華麗な
“ヴェルベデーレ宮殿”

オイゲン公の夏の離宮・華麗な“ヴェルベデーレ宮殿”

フランツ・クサファー・ヴィンターハルター画・『オーストリア皇妃エリザベート』(「Theハプスブルグ」より) 

プラーター遊園地の大観覧車

■エリーザベト・アマーリエ・オイゲーニエ(Elisabeth Amalie Eugenie von Wittelsbach、1837年12月24日 - 1898年9月10日)は、オーストリア=ハンガリー帝国の皇帝(兼国王)フランツ・ヨーゼフ1世の皇后。フランツ・クサファー・ヴィンターハルター画・『オーストリア皇妃エリザベート』は、1865年 油彩、カンヴァス 国家家財管理局 宮廷家財庫 ウィーン家具博物館蔵。エリザベートが27歳の時の肖像。美しい人です。(実物、大きな絵画)
■オーストリア皇妃エリーザベトは当時のヨーロッパ宮廷一といわれた美貌と、身長172cmと背が高く、ウエスト50センチで体重は50キロという驚異の体形の持ち主だった。

■ウィーンのプラーター遊園地の大観覧車は、最も名高いウィーンのシンボルのひとつとして、すでに100年以上回り続けています。建設されたのは1896/97年のことで、最高地点は地上65メートル、ワゴンの速度は最大限でも時速2.7キロで、足元に広がるウィーンのパノラマを、ゆっくり眺めることができます。 

クリムトの
Kiss(『接吻』1908年、フランス)

『接吻』・ウィーン美術館再開
(オーストリア、1964年発行)

クリムトのKiss(『接吻』1908年)のFDC(フランス)
ベルヴェデーレ宮殿

クリムト 絵画切手 『接吻』1908年

ベルヴェデーレ宮殿
オーストリア絵画館

『接吻』・ウィーン美術館再開 クリムト

クリムトの絵画は
こちら
写真は娘が撮影したもので著作権は放棄していません。

切手になっているウィーンにある世界遺産・シェーンブルン宮殿(ハプスブルク家のかつての夏の離宮であった、国連発行)18世紀、ハプスブルク帝国の女帝マリア・テレジアによって建造されたものです。宮殿の部屋数は、何と1441室。バロック様式の華麗な装飾に彩られてそびえ立つその姿は、フランス・ルイ王朝が築いたベルサイユと並び称されるヨーロッパ随一の大宮殿です。 宮殿の名前は「美しい春」の意味です。

世界遺産・シェーンブルン宮殿(ハプスブルク家のかつての夏の離宮シェーンブルン宮殿の財宝 国連 ウイーン 

シェーンブルン宮殿の建物は、あらゆる部屋を合計すると1,441室あり、両翼の端から端まで180mあり、正面右側翼には宮廷劇場がある。 オーストリアの首都ウィーンにある宮殿。ハプスブルク王朝の歴代君主が主に離宮として使用した。 名前のeuは、(O Umlaut/オーウムラウト)が正式。

Scheunbrunn Palace is a former imperial 1,400-room Rococo summer residence in Vienna, Austria. One of the most important cultural monuments in the country, since the 1960s it has been one of the major tourist attractions in Vienna. The palace and gardens illustrate the tastes, interests, and aspirations of successive Habsburg monarchs.
In the year 1569, Holy Roman Emperor Maximilian II purchased a large floodplain of the Wien river beneath a hill, situated between Meidling and Hietzing, where a former owner, in 1548, had erected a mansion called Katterburg. The emperor ordered the area to be fenced and put game there such as pheasants, ducks, deer and boar, in order to serve as the court's recreational hunting ground. In a small separate part of the area, "exotic" birds like turkeys and peafowl were kept. Fishponds were built, too.
The name Scheunbrunn (meaning "beautiful spring"), has its roots in an artesian well from which water was consumed by the court.

[切手のリンク:ヨーロッパ切手デッドカントリー切手世界遺産 ]
シェーンブルン宮殿 国連 ウイーン

現在シェーンブルン宮殿と庭園群は世界遺産に登録されている。

ザルツブルグ

ザルツブルグとモーツァルトの肖像画(部分)

ザルツブルグの噴水

ザルツブルグ オーストリア 世界遺産

右は、ザルツブルク出身のオーストリアを代表する世界的作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの肖像画。

ザルツブルグとモーツァルトの肖像画(部分) 世界遺産 ザルツブルグの噴水 オーストリア 世界遺産

■歴史の検証)ハプスブルク家(Haus Habsburg, Habsburger)は、現在のスイス領内に発祥したドイツ系の貴族の家系。古代ラテン人の有力貴族であるユリウス一門(カエサル家の末裔を自称し、中世の血縁制度を利用した政略結婚により広大な領土を獲得、南ドイツを代表する大貴族に成長した。1273年にハプスブルク伯ルドルフがドイツ王(皇帝に戴冠していない神聖ローマ帝国の君主)に選出されて世に出たのが最初で、中世から20世紀初頭まで中部ヨーロッパで強大な勢力を誇り、オーストリア大公国、スペイン王国、ナポリ王国、トスカーナ大公国、ベーメン(ボヘミア)王国、ハンガリー王国、オーストリア帝国(のちにオーストリア=ハンガリー二重帝国)などの大公・国王・皇帝を代々出した。ヨーロッパ随一の名門王家と言われている。スペイン語ではアブスブルゴ家(Casa de Habsburgo)。 ヨーロッパの歴史はハプスブルグ家の歴史といっても過言でない。
■宮廷画家マルティン・ファン・マイテンス(1695-1770)によるマリア・テレジアの肖像画(1759、ウィーン造形美術アカデミー絵画館)

マリア・テレジア

マリア・テレジア

キャンペーン情報あり↓ 言葉が通じなくても、海外でコミュニケーションできる!海外で友だちができる!
(オーストリア政府観光局公式サイト)
  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
     

Austria(オーストリア) サウンド・オブ・ミュージックのザルツブルグ&歴史のウィーン

カウンター